*ビジネスと心理学*

ビジネスに心理学は必要なのかどうか?今話題のあの方も実は心理学をミッチリ学ばれていますよ

  • 投稿者:田中よしこ

皆さんこんにちは。
しなやかな自分力を育てるステージアップコーチング・田中よしこです。
ご自分のマインドを整えながら、具体的な未来プランを作成・いつでも実行できるご自分になるスキルを提供しております。
皆さんは”理想の自分”で生きておられますか?

 

ビジネスに心理学は必要か?

私のクライエントさんの中には起業家さんも多く、心理学の話をさせてもらうと「なるほど~」と納得されたり、「心理学に興味を持ちました」と興味を持たれる方も多いです。

私もビジネスに心理学は必要だと感じています。何故なら、ビジネスってほとんどの場合が「相手が」だからです。

いま話題のアノ人も!

今アメリカの大統領選挙で話題のドナルド・トランプ氏。

E38389E3838AE383ABE38389E383BBE38388E383A9E383B3E38397E5908DE8A880E99B86-19cc3

 

実はトランプ氏も心理学を学ばれた実業家のお一人です。
理由は”取引する相手のことをもっとよく理解できるように”だそうです。
トランプ氏はこんな風に言われています。

カール・ユングの著書を読んだことにより、私は正しい方向へと向かっていった。ビジネススクールに通っていた頃だったら、いくら先生が、お金を稼ぐには心理学の勉強が大事だなんて言っても信じなかっただろうけどね。

Byドナルド・トランプ 億万長者富の法則著書より

 

トランプ氏も、ビジネスを実践している時に心理学を学ぶ必要性を感じられて学ばれたようですね。

知らないうちに心理学を使われている?!

実は私達は、心理学を使った手法を知らないうちにいつも浴びせられています。
WEB上でいつも表示されている広告・TVのCM・雑誌の広告も思わずクリックしたくなる!知らないうちにどんどん欲しくなる作用を散りばめた、見た人の心理を動かすためのものなのです。

手法は業種やオススメしたい相手によって様々なので、敢えてここでは書きませんが、
私達はいつも”受け身で無防備な状態”。
相手は戦略を持って情報を伝えてくるという図式が世の中では知らないうちに出来上がっています。

ですから、ビジネスで”対人”の関わりをお持ちの方は是非接したい人の心理面を理解するというポイントや意識を日々持っておくことをオススメします。

たくさん出ているビジネス著書

ベストセラーと言われているビジネス著書も、人の心理について深く書いてあるものも沢山あります。

51YLDOuhV6L._SX354_BO1,204,203,200_

影響力の武器

41nzfdbp0IL._SX339_BO1,204,203,200_

人を動かす

これらの本を読まれた方はよくお分かりだと思いますが、
成功している方々は、人の特徴をよく研究しておられるということがよく分かると思います。

まずは自分から

他人を知る事も大切ですが、いつも対人で一緒にいる相手は”ご自分”です。

まずは自分を知っておかないと、対人関係やビジネスで強みも生かすことができません。

人を動かしたり、物を売る前に、

「まずはご自分を深く理解することを疎かにしないこと」

このポイントもすごく重要!

皆さんも意識してみてくださいね。