*人生とは時間である*

ご自分の人生は何なのか?皆さんはじっくりと考えてみたことはありますか?私がいつもクライエントさんと向き合っている「人生」についてのコラムです。

  • 投稿者:田中よしこ

理想の自分を手に入れるHappyメソッドコーチング
心と笑顔が美人になるカウンセリングサロン
笑顔調律師 田中よしこです。

皆さんは「”理想のご自分”で生きています」と自信を持って言えますか?
*Collet*のコーチングメニューではご自分の強みや資質を基に具体的な未来プランを作成・実行できるご自分になるスキルを提供しております

Time is Life

「ご自分の人生は何なのか?」
皆さんはじっくりと考えてみたことはありますか?セッションでは毎回ご自分がどんな人生にしていきたいのか?を確認しながらステップアップの順序をご相談させてもらっています。

欧米では「Time is life」と言います。
訳するとズバリ時は「命」なりです。
あなたの人生は誰のものでしょう・・・
そのお答えは”ご自分”ではないですか?
ですから、ご自分の人生は”自分の時間”そのものなのです。

時間をどう使うのか?

そして私たちの人生の時間は、無限にあるワケではありません。限られたこの時間をどう使うのか?何をして過ごすのか?で自分の人生が決まってしまうのです。

  • 今日もなんとなく過ごしていたら一日が終わってしまった
  • いつも仕事や用事に追われている毎日だ
  • 何をすればいいのか自分探しにほとんど時間を費やしている

こんな風に過ごしておられるという方はおられませんか?

一番長く使っている時間は?

あなたの一番長く使っている時間が、ご自分の人生の結果となります。

仕事ばかりだと、仕事の結果を手に入れられます。

遊んでばかりだと、遊んだ結果が手に入ります。

人間関係がうまくいかない時間が長いと、人間関係に悩んだり、孤独を感じる時間が長くなるでしょう。

ですからまずご自分でどんなことを感じているのかを確認して、その”有効な改善”に時間を使っているのかを吟味する必要があります。

気づいた時が最善のとき。

クライエントさんの中にも、「でももう40になってしまいました」とか「もっと早く気が付けばよかったです」と言われる方も多いのですが、いつもお伝えしているのは

「気が付いたときが最適なタイミング」なのです。

実際、それまでのご自分は気が付けなかったのだから仕方がありません。

20歳のころに気づけばよかった→時間は戻せません

明日になってからやろう→行動するのが「明日になるまで待つぶん」遅くなります

ですから気が付いたときに、すぐ始める。のが最適な決断です。

未来の自分から見ると、今の自分は一番”若い”。これも紛れもない事実ですね。

意識をもって過ごす

せっかく気が付いた皆さんは、ただ気が付いただけではなく、この時間をどう使うのかを常に意識を持つご自分で過ごされると、これまでのご自分とは違う結果を手に入れることができます。
やみくもにいろんなことを頑張ったりするのではなく、
「今、自分は何を一番大切にしたいのか?」という問いかけをしていくことから始めます。

どうも自分の思考がよく理解できないという方も多いのも事実です。
だからこそコーチやカウンセラーというプロが世の中の職業で存在しておられるのです。
ざっくりした質問ですと、ざっくりしたことしか分からず、結局行動に移せなかった・・・で終わってしまいます。
自分が今行動に移すのはこれだったのか!
私は○○がしたかったのか!
そんな実感が皆さんの本当の答えです。
まずは「意識をもって過ごすご自分」ここから始めてみませんか?