自分の未来を信じる

自分の未来はどんな未来を描いておられますか?私たちは今の「設定」に囚われていると、可能性が小さくなってしまうのです。

  • 投稿者:田中よしこ

理想の自分を手に入れるHappyメソッドコーチング
心と笑顔が美人になるカウンセリングサロン
笑顔調律師 田中よしこです。

皆さんは「”理想のご自分”で生きています」と自信を持って言えますか?
*Collet*のコーチングメニューではご自分の強みや資質を基に具体的な未来プランを作成・実行できるご自分になるスキルを提供しております。

自分の未来は?

皆さんは「何故仕事をするのか」考えてみたことはありますか?

お金がないから、働いています。生活のために働いています。

この様に思っておられる方は”生活のためぶん”くらいの収入になっておられませんか?

私たちは自然とそれなりの”自分の設定”を持っています。

それは今まで生きてきた中で知らないうちに身についてきたものなので、あらためて意識してみると”ホントだ!”と驚かれる方も多いのです。

設定の根拠を見てみよう

皆さんが将来の目標や計画を立てるのに、「これまで○○だったから○○くらい」という目標設定をしておられないでしょうか?

例えば分かりやすく収入の面でみると、今年収500万だから将来は800万という目標。

これまでの自分を基準にしてしまうと、ずっと今の自分の殻を破れないままモヤモヤした気持ちを抱えて進んでいくことになります。

将来の設定は二通り

  1. 今○○だからこれくらいだろう
  2. 今は○○だけど、将来は○○になっている

どちらの自分が拡がったものの見方や、新しい未来を築いていけそうでしょうか?

今とてつもない大きなことだと思えていることでも、自分は信じることができます。

とても無理だと思えることも、未来のことは誰にも分かりません。

ですから意識を向けるべきものは「自分がどんな未来を手に入れたいのか?」

根拠は後からついてくるものも沢山あるのです。

未来の自分をどれだけ信じているのか?が皆さんの人生を変えていきます。

今無いからと言って、ずっと無い・手に入れられないとは限らないのです。

英語のレッスンの例え

習い事の例が分かりやすいので見てみましょう。

皆さんは英会話を習うことに決めました。恐らく「話せないから」という理由で行かれると思います。

英語が下手だから話したくて習いに行きますよね。しかしどんなに有名な先生に習ったからと言ってやはり話せない人もおられるのです。

そんなとき

「やっぱり自分には無理だ」「先生の教え方が悪い」「自分にあってない」

なんて考えてしまうのは、過去の自分に捕らわれてしまっている考え方です。

未来志向の考え方は、「今できない自分を楽しめる・認められる人」なのです。

今・できない自分の価値も認めて未来も信じてあげておられるからです。

未来志向の人は”未来の自分がどうなりたいのか?だけ”にフォーカスしてお金と時間を使っているのです。

皆さんの周りの輝いている人を見てください。

過去の失敗に囚われず、今と将来を輝かせるべく、毎日の充実ライフを楽しんでおられませんか?様々なことを投資と考える。こんなマインドで過ごすと、ストレスも減って必ず数カ月先のご自分の未来に変化が起きてきます。

未来志向の自分になれているのかどうか。ご自分の未来が”今のまま”になっていないか。ご自分のマインドを確認してみてくださいね。