自分を信じている人は○○ができる

自分を信じているのか・いないのか。簡単な思考のパターンを確認することで今のご自分が見えてきますよ。

  • 投稿者:田中よしこ

頑張るビジネスウーマンの為のマインドコーチング
心と笑顔が美人になるカウンセリングサロン
笑顔調律師 田中よしこです。

皆さんは「”理想のご自分”で生きています」と自信を持って言えますか?

お客様に愛されながら、自然とご縁や仕事が拡がっていくビジネスを望んでおられる方のマインドコーチングをしております。
*Collet*のメニューではご自分の強みや資質を基に具体的な未来プランを作成・実行できるご自分になるスキルを提供しております。

自分を信じている人の特徴

皆さんはご「自分を信じています。」と言えますか?

う~ん、良く分からないという人も、思考のパターンを確認することで今のご自分が見えてきます。

ご自分への信頼度を確認してみましょう。

皆さんの言葉や態度から簡単に自分への信頼や可能性を探ることができるのです。

自信を持てない人がやらないこと—-それは

 

「行動する」

 

というコト。

本当に自分を信じている人は、できる出来ないは別としてすぐにチャレンジをするのです。皆さんもフットワークが軽い・腰が軽いなんて言葉をよく聞くと思うのですが、そんなイメージです。

自信がある人はいつも「いつか出来るハズだ」という部分を信じられているんですね。

でも、出来ないと思っている方を信じている人は、「無理だ」をフォーカスしています。

「無理」とまでは行かなくても「難しいことだ」とか「また今度に」などなど。
無理を失格や失敗と捉えている人は益々腰が重くなっちゃいます。

自信を持っている人は・・・

自信を持っている人は「いい・悪い」をジャッジしないのです。

いつも「今は出来てないだけだ」という捉え方が出来るです。ゴールが「出来るハズ」に設定されているからこそ、こんな風に自然と思う事ができるのです。

どうですか?気持ちが随分これだけでもラクになると思われませんか?

「必ずできるやり方があるハズ」・・・これは事実でもあるのです。

そして自信がある人は、当然必ずできるハズと思っておられますから、「今・何をするのか?」を見極め、実際に行動に移されるのです。ここが尻込みしてしまう人と大きな差がついてしまうポイントです。

そして更に、行動に移していく途中の過程もアクマで”達成途中”なのだという考え方なのでブレないのです。

自信がないと負の状態につかまってしまう

自信がない方は”出来なかったこと”につかまってしまいます。失敗した・最悪だ・だから私はダメだ・あの人はすごいな、いいな・人はどう思うんだろう・・・・

出来なかったことにフォーカスすると色んな負の思考がご自分を取り囲んで益々しんどい思いをすることに。

だから”マインドセット”が必要なんです!

このように、自分に自信が持てない状態でビジネスをすると、ご自分に沢山の負荷やストレスがかかります。

何かあったときも、自分を信じられていたり、いつも目標を見据えることが出来ていれば私たちはもっとラクに生きていけるのです。これは私のクライエントさん皆さんが実感されていることです。
自分を信じられている状態にいつも戻れる方法、これがマインドセット。

ご自分を信じている人は、どんな状態でも無意識や、自然にこの、マインドセットができているのです。

マインドセットというと大げさかもしれませんが、”切り替え”というともっと親しみやすくなるかもしれません。

ビジネスウーマンには欠かせない・あったら超便利な”ご自分のマインドセット方法”、皆さんはgetできていますか?