「才能」を使う

優れた才能を持ち、それを生かして自分らしく生きている人。いつも自信に溢れてキラキラしていますよね。あなたは”自分にもそんな才能があったらなぁ”・・・って感じたことはないですか?

  • 投稿者:田中よしこ

 

皆さん、おはようございます。
頑張るビジネスウーマンの為のマインドコーチ 田中よしこです。

あなたは毎日を「”理想の自分”で生きています」と自信を持って言えますか?

*Collet*のメニューではご自分の強みや資質を基に具体的な未来プランを作成・実行できるご自分に。
そして、お客様に愛されながら、自然とご縁が拡がっていくビジネスを望んでおられる方の為のメニューをご提供しております。

才能をつかえていますか?

優れた才能を持ち、それを生かして自分らしく生きている人。いつも自信に溢れてキラキラしていますよね。

あなたは、そんな人達を見て羨ましく思ったり、”自分にもそんな才能があったらなぁ”・・・って感じたことはないですか?

優れた経営者や自信に充ち溢れている人、トップアスリートが持っていてあなたにないものとは何でしょうか?

  • それは才能を引き出せているか・引き出せていないか
  • 自分の才能に気が付いているか・いないのか
  • 才能を活用しているのか・していないのか

なのです。

才能を使えている人は、潜在意識のパワーも一緒に使えているHappyスパイラルの中にいつもいる状態です。

だから、大変そうなことを何てことなくこなせたり、大変そうに見えることも楽しそうに、遣り甲斐を感じてどんどん成長されているのです。

「自分から見て大変そうに見えることも、その人にとっては何でもない」

これこそが”才能”。

これは自分にとっても同じ事です。

「他人が難しいと思えることでも、自分にとってはどうってことナイ」

ですから、あなたが「何でこんな簡単なこともできないんだ?」ってイラッとすることが多い・・・というポイントはあなたの才能が隠れていたりします。

絵が得意な人の例えを見ると分かりやすいです。

自分にとって何でもなくサラサラ書けるのに、他の人からは「すごいね!」「素晴らしい!」なんて言ってもらえる。

「これで十分じゃないか」っていくら言われても、自分はどうも納得できない。

などなど。

これまでの人生で”これがあなたの才能ですよ”っていうご自分からのあなたへのサインは色んなところに、出てきているハズなのです。

目に見えることばかりではない

これは分かりやすく目に見えるものばかりではありません。

例えば”気がきく”とか”思いやり・共感力”など、目に見えにくい、見えない才能もたくさんあるのです。

潜在意識の強力なパワーを味方につけると、もっともっと自分が○○したい!という未来をご自分の手で掴み取ることができます。

覚えておいていただきたいのは、「誰にでもみんな平等に」すごいパワーがあるということ。

世の中の勝手な物差しで、○○だからいい・悪い

○○だから優れている・劣っている

というジャッジをご自分に下す必要はありません。

ご自分が才能を使えているのか・いないのか。

あなたはご自分の”才能”について考えたことはありますか?

ないという方は、才能を存分に発揮できる人生を歩いてみたくないですか?