*落ち込んで希望が持てない時に届ける言葉*

Contents1 落ち込んで 辛い気持ちになっていませんか?1.1 「”今”がしんどいだけで1.2 あなたの人生そのものが1.3 うまく行かないワケではない」1.4 関連記事: 落ち込んで 辛い気持ちになっていませんか […]

  • 投稿者:田中よしこ

落ち込んで
辛い気持ちになっていませんか?

おはようございます^^

自分を整え、未来を変えて、幸せを手に入れる
本質的な切り口から行動を改善して

理想の未来を引き出す
自分確立メソッドカウンセラー
田中よしこですキラキラ

当サロンは
再現性のあるオリジナルのメソッドで

ご自分のチカラで思考の整理と
行動改善ができるようになる
カウンセリングサロンです乙女のトキメキ

 

続々といろんなご報告が届いて
皆さんの成果に感動している毎日です。

ご紹介をしてくださった方が
現在通われた方がどうなっているのか?をおうかがして
思った以上に幸せが広がっていたり、

何十年ものお悩みから解放されて
心からの穏やかさを手にされていたり、
全部の皆様の頑張りが実を結ばれて
いつも幸せのおすそ分けをいただいています。

 

皆様の成長や
自分で炙り出した大きな気付き
そしてご自分でGETした変化に
嬉しい気持ちでいっぱいです。

 

 

皆さんはセッションが一区切りつくと、
口々に

「終わってしまうのが寂しい・もっとやりたい」

って言われるんですよね(笑)

 

自分と向き合うのが
怖い
辛い
無理だ
と言われていたのに
自分を知る楽しさを実感されていることが
本当に嬉しいです照れ

 

*自分がやっていたことが、不幸の原因だった!
*同じようなことばかりが起こっていたのが腑に落ちた
*自分で思考の整理ができるようになった
*起業して10年になるが、初めてビジネスの楽しさを実感中!

自分で気づけなかったことを気づける様になった
正しいと思っていたことが、間違っていた
知らないことを知った
分からなかったところまで視点が拡がった

そんな、ご自分が成長できたからこそ見えてくる
ご自分の気づきが
あなたの未来を大きく変えますまじかるクラウン
幅を拡げてくれます☆

 

これからも、
もっともっと幸せになることに
貪欲になってもらいたいと願っています。

 

今では、こんなリア充な実感を持っている皆さんも
ご自分のマイナス面ばかりにフォーカスされ、
ついてない環境をうらみ、
過去に言われて傷ついたことや、
忘れられない嫌な出来事に苦しみ
ドロドロした感情から抜け出せずに、
しんどい思いをしておられた方ばかりです。

 

人はそれぞれいろんな経験があり、
想いを抱えておられますから、
乗り越えるタイミングは人それぞれです。

10代で取り組まれる方もおられば、
50代、60代で気づきが拡がる方もおられます。

 

ですが、ほとんどの人は
しんどさMAXになってから
動かれるんですよね。

人は痛みを伴ってからでないと
なかなかお金やエネルギーをかけて
動こうとはしないのです。

 

そして治ってくると、

「もっと早くくればよかった」
「私はこれまで何をしていたんだ!」
「もったいなかったなー」

なんて言われていますが、
やはり動きたくなった時が
その方にとって最適なタイミングだったのだって
いつもお話を聞いて実感しています。

 

しんどさの最中におられる方に
言っておきたい
とても、大切なことがあります。

 

それは
今の辛い状況や
鬱になっているあなたは

 

「”今”がしんどいだけで

あなたの人生そのものが

うまく行かないワケではない」

 

ということ。

 

今のしんどい自分の視点で
これからの未来や
そのまま過去を見てしまうと
しんどいフィルターがかかっているので

何を見ても希望がない
出来そうな気もしない
明るい未来が見えない

気がしてしまうんです。

 

だけどそれは事実ではありません。

 

私はそんな人を何千人も見てきていますが

ご自分で現状を改善し、
抜け出している人たちばかりです。

「無理・できない」
と思っているだけで、決して事実なワケではないのです。

最初にお伝えしている様に
今幸せを手に入れた人も、
無理だと言っていた人ばかりだったからです。笑

 

この状態はずっと続くわけではない。

 

「今」が大変なだけなんだ

今、が大変だからと言って
あなたがご自分で
人生を否定することは
やめてあげないといけないのです。

ご自分が思考を整えされすれば、
変わるのはとても早く、
どのタイミングでも現実は動くという事実を
ご自分に教えたあげることから
始めてみてみませんか?

自分と向き合うことは、
誰にでもできます。

コツを使えば
ちっとも難しいことではないということを
覚えておいてくださいね。