コラムColumn

自分が嫌い貧乏人生から理想越えまでの人生を手に入れるお話~パート1~

自己紹介ムービーで幼少期のお話はお伝えしておりましたが3分で見れる自己紹介ムービーはこちら↓↓ 起業する前や、その前の紆余曲折はあまり皆様にお伝えしておりませんでした よくクライエントさんや、周りの起業家さんからは「順風 […]

  • 投稿者:田中よしこ

自己紹介ムービーで幼少期のお話は
お伝えしておりましたが
3分で見れる自己紹介ムービーはこちら
↓↓




起業する前や、
その前の紆余曲折は
あまり皆様にお伝えしておりませんでした

よくクライエントさんや、周りの起業家さんからは
「順風満帆でいいですね」
とか
「思い通りの人生で羨ましいです」
なんて言われますが

私から見れば、
”他の人からみたらそんな風に見えるんだ”驚

ってことなんです


例えば
旦那さんはお金持ちで優しいと思われていますが
優しいのは昔からですが
出会った頃のダーリンは
「お金がない・もったいない」
が口癖。

クーラーが止まるようなふる~いダサい車に乗っていました
ですが好きだったら関係ないですよね!

暑かろうが寒かろうが
大好きな人とならとにかく幸せ!
楽しい時間を過ごしていました



なので私は〇〇だから・・・
なんて思っている人には是非
誰でもしあわせを手に出来るということを
お伝えしたいと思います

ダメダメOL
スーパービンボーマインド&ネガティブマインドから
ここまで来たお話を
皆さんにお伝えして
「私にもできる!」
と思っていただけたら嬉しいです^^


スタートは
貧乏マインドから!

私が小さい頃は、とにかく両親に
時間がない!&お金がない

時間と余裕がない人はイライラしてしまいますよね・・・

だからいつも怒られないようにビクビク
そして
物を欲しがることはせず
とにかく我慢!

お金がないと言ってもどれくらいかというと
借金とりが家にくるくらい
です

学校で貧乏と思われるのが嫌で
「昨日はケーキを食べた」
(何故か食べ物系・・・)
なんてよく嘘をついていました


なのでその思考のクセが残っていて
「我慢をするのはいいことだ」
という思い込みで
自分を後回しにして
怒りや自由な人への
羨ましさを抱えたまま30代を迎えます

何をやっても満足しない



働くようになり、
それなりのいい会社に入り、
やりたいことを楽しめたり
お金は稼げるようになって、
自分が望むような毎日は過ごせるようには
なりました

ですが、
あれだけお金があれば自由だと思っていたのに
いざ社会人になってみると

*人間関係の不満
*仕事をやろうがやるまいが給料が変わらないなんていう
環境や待遇への不満
*自分以外の誰でもできるようなやりがいへの不満
*頑張っているのに、ラクそうな人の方が幸せそうなことへの不満
などなど

とにかく不満だらけの自分に気づきます



もっと楽しい人生になると思っていたのに
いろいろ転職を繰り返して
待遇や待遇は前よりも良くなっているのに
何故かスッキリしない
心からの幸せを感じられない

私はかなり仕事はできる方だったので、
仕事を実際にやってみれば
ある程度のことはだいたい出来ていました

だからこそ、
自分に何が向いているのか分からない
本当に
やりたいことが分からない

そして人間関係の悩みも
結局何十年も変わらない


23歳なので今思うと相当若かったのですが
ものすごくいいご家族と結婚したのにも関わらず
ここも満足できず

家庭を第一にして欲しい(元)旦那様
自由と仕事を大切にしたい私で
とうとう離婚

お金もある程度ある
友達も家族もいる
待遇も良い会社に入った

だけどしっくりこない
うまく行かない
いつもモヤモヤする
不満が出る

何故こんな健康で
恵まれた状態なのに感謝ができないのか?


私は自分のどこかに人間的欠陥があるのではないか?

自分なりには一生懸命生きているつもりなので
一体どうすればいいのかが分からなくなってしまいました



”間違えたご縁”で人生が変わるきっかけに



こんな自分のままではこのまま人生が終わってしまう

これは絶対に勿体な過ぎる!

30代も後半に差し掛かった私は
転職を繰り返すとか、愚痴を言い続けるとか
もう同じことを繰り返す自分にへきえきしていましたから

徹底的に考えた結果
自分がやりたい仕事を本気で探してみよう
という答えにたどり着きます

そこで起業系のセミナーを探したところ
広島のとある女性社長が起業のセミナーをされるということで
申し込みをしました

ですが私はここである勘違いをしていたのです

その講座は
起業をしたい人がどんなことをすればいいのか?
考えていく講座と思っていたのですが

これで起業をすると決めた人が
具体的に何をするのか?を学ぶ講座
つまり
事業計画書とか提出書類の書き方とか
そんな講座だったのです。汗

参加した最初にいきなり
「10年後の自分を発表してください!」

と言われ参加者の人は
「僕は年収1億になっていて、ビルを建てています」
なんて発表をするのですが

な~んにも思い浮かばなかった私は
観念して
「私は間違えて参加してしまって
まだ何もやりたいことも見つかっていません」
と発表しました。泣


3回講座だったその講座
もう次回から参加はするまい・・・
と思っていたのですが
代表の方が

「せっかくだからやりたいことをみつけて
3回までやってみたら?」

と言ってくださり、
”それもそうだ”と納得・・・

来月の講座までに
やりたいことを見つけてみよう!なんて感じで
動き出しました

条件で探し続けた仕事は
もう違うと分かっていましたから
やりたい内容を掘り下げました


ですがすぐ行き詰まり、
自分ではよく分からなかったので
1時間4万のとあるセッションを受けました
(このときはかなりの決断!。笑)



そこで私がやりたい仕事って
「人助け」
だってことが分かったんです


でも人助けっていろんなことがあります
医者
看護師
マッサージ師
ボランティアなどなど


その時に出てきた答えは
私は気持ちや心を元気にする
自分をもっと好きなるお手伝いがしたい

この本心に初めて気が付いたのです

いろんな資格を取って会社の中で
ポジションや給料を上げていく
よい会社で安定を感じること
ではなかったんですよね!

我ながら衝撃でした


20年もやって初めて気が付けたことで
視点を変える
自分を見つめる大切さを初めて知りました


それで民間資格でもできるカウンセラーという職業を選択

なんとなく起業したいな~
間違えてセミナーに参加
な残念な自分から

「カウンセラーで起業する」と
明確な道が見えてきました





本心は自分でも止められない!


で、この見つけたカウンセラーという職業は
私が初めて見つけた
本当にやりたいこと

条件なしでもやりたいこと
つまり

本心に沿った答え

だったのです


なので、完全にスイッチが入って
すぐにでもやりたい!
という想いに突き動かされていました


資格を取りにいったり
いろんな人のブログや行きたいサロンをチェックしたり

会社員をしながら慌ただしく動き
アッと今に起業講座は3ケ月たち、
講座最終回の回


そこでなんと
10名程参加した講座の人で
本当に起業したのは私だけ!

人生って分からないですよね


それで人脈ゼロ・経験ゼロ・からの私の起業家人生が始まったのです!


後半に続く・・・