コラムColumn

【鬱状態&ネガティブ状態から抜け出す方法】

鬱状態&ネガティブ状態は〇〇のときと同じ脳の使いかた!どんな状態なのか今スグチェックしてみましょう

  • 投稿者:田中よしこ

おはようございます
田中よしこです

【東京・神戸出張セッション】
8月日程ご案内
(28日と31日が追加されました)

*お知らせ*
現在体験・フォローセッションのみ受付中
※継続セッションの新規申込枠は
ただいま10月枠(残2名)受付中です

いやぁ~
めちゃめちゃ暑いですね( ;∀;)

夏は苦手なので
本当につらいです
私は今日も出張中でございます

自分自身の潜在意識を整える作業が
楽しすぎて止まりません♪
知らないことを知る楽しさは
何度味わってもやめられないことの1つです

自分に
「まだこんなおかしな思考が残っていたなんて!」
ネガティブなことを見つけて喜ぶ

かつての自己否定の塊の私は
ネガティブな自分をずっと避けていましたから
捉え方を変えると
ここまで変わるのかと
他人事のように不思議だなと感じます

クライエントの皆さんからも
またまたBIGな気づきのご感想を
いただいておりますので
明日のブログでご紹介しますね

無意識&潜在意識を扱うプロ中のプロ
私の師匠が
先日こんなことを言っていました

「鬱やネガティブ感情を整理させるのはとても簡単」
だと。

なぜなら
脳の情報が
整理されていないだけだから

つまり
“悪夢を見ている最中の状態と一緒”
ってことです

同じ体験をしていても
なんでもないと感じる人と
体調不良を起こすほど反応する人との違いは

脳の状態が
夢から覚めて忘れている人と
悪夢を見ている真っ最中の人
この違い
ということです

では
悪夢を見ている状態から
一体どうやって抜ければいいのでしょうか?

こたえは簡単
目を覚まさせればいいんですよね
あっ、夢だったと感じられればいいわけです

だから
目を覚ます状態にするには
“怖いことから逃げているうちは”
目は覚めないってことです
ずっと悪夢の真っ最中を味わい続けるからです

弱い自分は見たくない
自分の悪いところを認めたくない
いつまでも相手のせいにしておきたい
怒られたくない
頑張りたくない
めんどうなのは嫌だ
こんな自分が許せない
などなど

私たちは
自分を守るために
いろんな感情で怖いと思っている事実を
できるだけ避けて通ろうとしてしまいます

それが普通の反応なのです
でも
この反応を変えることができます

すべてのネガティブなこと
お金や人間関係
いろんなことに応用できます

どんな自分もあなたの一部です
“ほんの”一部

ネガティブな自分も
鬱の自分も
あなたの一部分

奥には本当の輝きを放ちたい自分が
ずっとずっと悪夢から目覚めるのを
待ってくれています

なのに
嫌なところだけつつかれるのって
人生が楽しくないのは
当たり前だと思いませんか?

自分で目を覚ますんだ
私が本当の自分を目覚めさせるんだ
早く本当の自分を引き出そう!
この気持ちが一番大切です

私にはどうしようもできない
幸せは遠い・・・
もしかしてそんな風に
思う時もあるかもしれません

だけど
それはただの勘違い
事実ではありません
あなた以上に
自分を元気にできる人はいません

脳の使い方はいろんなものがあります
あなたに合った脳の使い方は
必ず手に入ります

情報の処理の仕方を
マスターすればいいだけだ
私は必ずその方法を手に入れる

不安になったらこんな言葉を
自分に教えてあげましょうね!

今日も素敵な一日を~☆

『自分の気持ちが分からない沼から抜け出したい』
~仕事・恋愛・人間関係の悩みがなくなる
自己肯定感の高め方~
8/26発売です♪

一からすべて書き下ろした
初心者さんにも読みやすい
自分を見つめる・理解ができる一冊です

画像をクリックすると
予約できます^^







コレットのメソッド内容
本の内容をRadioでご紹介しています
↓↓







----
7月~9月は
体験セッション&フォローセッションのみ受付中です

※新しく本セッションを申し込まれる方は
10月スタートからの
受付残2名です

ご理解の程お願いいたします




―――――――――――
*LINE@でお友達になってください*
「心当たりアリアリです!」
なんて言っていただける
『いつもの言動から自分の性格・改善ポイントが分かるシート』
がダウンロードできます

@mxs6069iを検索


*Instagram*
▼Follow me▼
collet.happy_yoshikotanaka