プロとしての”あり方が整いました!” S.K様

Q1 今回の講座はこれまで学ばれた講座と何が1番違っていましたか?

ただカウンセリングのノウハウを学ぶのではなく、カウンセラーとしての在り方やポリシーについて考え、
「自分はなんのためにカウンセリングをするのか」ということをはっきりさせることができたことです。

 これによって自分のカウンセラーとしての立ち位置がビシッと決まり、自分軸が定まりました。

 

Q2 何が(どんな点が)1番良かったですか?

質問シートを使ってセッションの練習をしたり、学んだことを活かしてカウンセリングのメニューを作るなど、受講後すぐにカウンセリングに活かすことができたり、また、新しいメニューをリリースできるような実践的な内容になっていたことが一番良かったです。

 

Q3 自分が1番変化したと思うところはどこですか?

今までは、クライアントの方がなかなか答えを見つけられないでいると、ついカウンセラーの立場からアドバイスしてしまっていました。

それが、受講してからは、相手の力を引き出すセッションをすることを念頭に置いて、クライアントの中から答えを引き出すことを心がけるようになりました。

 

Q4  これからあなたのセッションやビジネスはどうなりそうですか?

これからより自信を持ってカウンセリングができるようになります。
そして、クライアントがすぐに行動に移せて結果を出していけるようなカウンセリングができるようになっていって、クライアントから信頼されるようになった結果、ビジネスをもっと発展させていけるようになると思っています。

 

5 もっとこうして欲しいと思うところはどこですか?

できればもう少しセッションを練習する時間を取っていただいて、よりコツをつかみたかったです。

第7期 S.K様